タイトリスト917D 球の上がりやすさ ロフト角

タイトリスト917Dの球の上がりやすさについてご紹介します。
ロフト角を選ぶ際にも参考にしていただければと思います。

試打をしたときには、917D2とD3の両方を打ちましたが、
どちらもそれなりに球は上がるように気がしていました。

結果で気に917D2にスピーダー569エボリューションⅢを入れたモデルを
ロフト角9.5度で購入しました。

弾道は中弾道。練習場では何とか良い球も出るのですが、
やはりちょっと無理して打っているようで
コースではチーピンが連発して
ドライバーでスコアを壊すことが多くありました。

私のヘッドスピードは44m/sくらい。
アイアンなどではそれほど球は低い方ではありません。
ですが9.5度はきついな~と言う感じ。
10.5度の方が良かったなと感じています。

タイトリスト917D2の詳細はこちら

スポンサードリンク

コメントを残す