SRIXON Z745ドライバー 松山英樹

松山英樹プロのドライバーがようやく決まったようですね。

松山プロは、クラブをあまり変えないタイプの選手で、2008年モデルのSRIXON ZR-30を使っていました。ご覧になられたかもしれませんが、アメリカツアーで初優勝した最終日最終18番のティーショットを打った直後にシャフトが折れてしまったあのドライバーです。

その後も、シャフトを交換して使っていました。ZR-30に代わるドライバーがなかなか見つからなかったのです。それがようやく決まりました。

SRIXON Z745ドライバーです。


SRIXON Z745ドライバー

Z945にするのかとも思ったのですが、元々松山選手は超ハードなクラブよりも、やや左を向いていてやさしめのドライバーを好む傾向にありますので、Z745の方がよかったんですね
ダンロップ スリクソン Z945 ドライバー ミヤザキ コスマ ブルーシリーズ カスタムモデル

ダンロップ スリクソン Z945 ドライバー ミヤザキ コスマ ブルーシリーズ カスタムモデル